第55回発表会

2019年02月18日(月)

大きな舞台で皆が1つに♪

13 KB
2月2日(土)今年も習志野文化ホールにて、くるみ幼稚園の発表会が行われました。
今年はリハーサル前に大規模なインフルエンザの流行により、本番までの体調に不安な日々となりましたが、本番当日の子ども達は、見事に、毎日のお稽古の発表、大きな舞台で堂々と発表出来ました!
舞台のお世話をしていただいた全ての方と、幹事さん、保護者の皆様のご協力のもと、各学年の斉唱・音楽劇・年長さんの鼓笛隊と、子供達一人一人の大きな力が大きな舞台に花咲きました!
本番後の一言日記より、保護者のコメントと共にお送りします!


18 KB
年少~斉唱~「ゆかいなピノキオ」「りすのおうち」「キリンさん」「ゆき」「赤いシャベル」

*保護者の日記コメントより
「本当に素晴らしい発表会をありがとうございました。本番までは“楽しみ”という気持ちと“緊張”の狭間で、本人もいっぱいいっぱいでしたが、いざ本番を終えて自信に繋がったようです。今は、また発表会やりたい!と、来年に向けてやる気満々です。」
「本当に最初から最後まで感動しました。発表会が終わった今でも、歌や踊りを上でしているので、それだけ楽しかった良い思い出なのだと思います。」
19 KB
年少組~音楽劇「三匹の子豚」

*保護者の日記コメントより
「初めての発表会でしたが、練習・リハーサル・本番と楽しく取り組んでいる様子でした。リハーサルがとても刺激になったようで、本番まであと〇日だ!と、数えて過ごしました。また、終った後では“もうみんなで三匹のこぶたやらないの~?やだ~”と、言うほどでした。年少さん誰一人と泣いたりする事なく、大きな声で取り組んでいて、本当に立派でした!」
22 KB
年少組~音楽劇「三匹の子豚」

*保護者の日記コメントより
「姉の発表会を席から応援すること2年、待ちに待った発表会、初めてステージに立ちました。斉唱に音楽劇、しっかり出来ました。ここで歌い、立ち回った経験が、今後の大きな自信と励みになる事を、貴重な機会をいただき、ありがとうございます。」
14 KB
年少組~音楽劇「三匹の子豚」

*保護者の日記コメントより
「初めての発表会!リハーサルではまだ先生に指導されながらだったのが、本番では、ぴったり息が合っていて、自分達だけで出来ていたことに驚きました。入園して10ヶ月で、こんなにも素晴らしい発表会が出来たことに驚き、そしてとても感動しました。本人も達成感を感じたようで“うまくできたよ!”“すごく楽しかった~!”と話してくれました。来年の発表会が今から楽しみです!」
15 KB
年中~斉唱~「ペンギンさん」「小さな世界」「動物園の白くまさんは」「しゃぼん玉」「パパはでぶっちょ」

*保護者の日記コメントより
「練習・本番・一回一回に子どもの達の成長を感じました。覚える事が沢山あって、とても頑張っていたと思います。年中になって、より堂々と立つ娘の姿を見て成長を幹事、嬉しかったです。皆に“頑張ったね・上手だったね”と言葉をもらい、嬉しそうに照れながらも自信に繋がったと思います。娘の人生において、又一つ、新しい貴重な経験が出来ました。」
13 KB
年中~音楽劇~「舌切雀」

*保護者の日記コメントより
「前日から緊張すると言っていましたが、年少の時とは違い、大きな舞台で大きな口を開いて堂々と歌っている姿がとても誇らしく思いました。舌切雀では、みんなが細かい部分までしっかりと演じる事が出来ていて、長い時間にも関わらず、最後までしっかりと頑張る事ができた事は、とても良い経験となり、力になる事でしょう!」
13 KB
年中~音楽劇~「舌切雀」

*保護者の日記コメントより
「本番前日娘が言いました。“明日の発表会、ビデオに撮る?”リハーサルのときに撮っていたので、本番は自分の目で見たいと思っていたのですが・・“あのね、明日完璧なのを見せるから、完璧な方をビデオに残して欲しいの。”と。そして、当日、発表を終えた娘は笑顔に満ち溢れていました。“今日は完ぺきだったでしょ?!”とても素晴らしかったです。子ども達1人1人から、完璧なのをみせるんだ!って思っているような強い意志を感じました。」
25 KB
年長~斉唱~「ジャスミン」「ドレミの歌」「ふるさと」「ふれあいのうた」「勇気の歌」

*保護者の日記コメントより
「最後の発表会、本番は年長全員出席して行う事ができ、感動でした。斉唱ドレミの歌は、パートに別れ上手に合わせて歌い、さすが年長だと、成長を感じました。大きな舞台でがんばった発表会、これから小学生になり大人になっても、一生忘れる事のない、大切な思い出になることでしょう。」
15 KB
年長~鼓笛隊~「聖者の行進」「小さな世界」

*保護者の日記コメントより
「インフルエンザでリハーサルに参加できず、ママのほうが大丈夫かな~と、ドキドキでしたが、本人は、今週の練習で“もう大丈夫!!”と自信満々。歌は家でもよーく歌っているように、大きな口で元気に、鼓笛隊も一生懸命ドレミ~♪で歌いながらエコーを弾いている様子が良く分りました。元気に楽しく参加できた事が何よりです。」
16 KB
年長~音楽劇~「アラジンと不思議な魔法のランプ」

*保護者の日記コメントより
「リハーサルの時点でセリフをしっかりいえてるお友達も、当日はより表現豊かに演じていて、5・6歳でこれだけ立派に舞台に立てるものかと、感服いたしました。年少、年中と積み上げてきているものがあるからこそ、年長でこれだけの舞台に臨めるのだろうと、この3年間の成長をかみしめております。脚本や演出、華やかな衣裳も素晴らしく、純粋に舞台を楽しませていただきました。この舞台の経験、そして舞台に臨むプロセスは、子ども達の糧となります。」
もどる